治療コンセプト

患者様とともにすすめる歯周病対策

歯周病は、進行すると歯を失うことにもつながる恐ろしい病気です。神奈川再生医療歯周病センターでは、お口の健康を維持するために歯周病治療のコンセプトを掲げています。

歯周病を理解していただく

歯周病を理解していただく

歯を失う大きな原因として挙げられるのは、虫歯と歯周病です。虫歯は現在では減少の一途をたどっていますが、歯周病は日本人が歯を失う原因の第1位となっています。日本では成人の約80% が感染もしくは予備軍とされているほど。当センターでは、お口の健康維持のために歯周病についてご説明し、注意を促すことから始めています。

患者様と二人三脚の治療

患者様と二人三脚の治療

歯周病は、ごく初期の段階なら完治が可能です。治療後に適切なメインテナンスを続けることで、一生自分の歯で食事を楽しむこともできます。そのためには、患者様に行っていただくご自宅でのメインテナンスも大切です。

当センターでは、高い技術で歯周病の治療にあたるだけでなく、患者様が適切なホームケアを行えるようなサポートも心がけています。患者様と二人三脚で歯周病対策をすすめることが、当センターの特徴です。